FC2ブログ
2013-01-31

五体目の顔、途中経過

001kai_20130131145820.jpghttp://art.blogmura.com/
三体目は初めての油彩で教室でしか出来ないため
進まず、四体目も途中なのに五体目を作るのはど
うかと思うが、今回、急に可愛らしさを追求した
くなり、やり始めた。このままだと表情がキツ目
なので直さないとなぁと考えてます。
可愛らしい人形を作る人が多いので今まで関心が
なかったんですが、考えが変わり、そういうのも
作って見ようと研究中です。
でもまた考えが変わるかもしれないけど、固定し
てしまうのは性分じゃないので色々挑戦したい。


スポンサーサイト



2013-01-29

過去に戻りたいと言うが。

時々、聞きますが僕の経験上、今不幸だと
感じてる人は過去、楽しい事が合っても
それを忘れてるか、良いものと感じないん
じゃないでしょうか?
僕の場合、楽しかったことが思い出せない
です。嫌な記憶ばかり頭の中で再生され毎日
辛いかな。現在を変えなければ過去は変わら
ない、しかし現在を変えるのは容易ではなく
作品だけではなく、自分自身も破壊と創造を
繰り返し、調子が良かったり悪かったりで
疲れますが、完全にバランスを崩してしまった
らますます大変になるので、崩さないように
約束事を決め、大げさな事ではなくごく基本
的な事が中心であまりガチガチにしてもダメ
だから、そのバランスは人それぞれ違うと思う
ので言いませんが、ただ今日一日やることが
ちゃんと出来たか、ということが頭から離れず
ちょっと病的です。
2013-01-25

油彩の塗り方 part1

001kai_20130125152233.jpghttp://art.blogmura.com/
数日前、油彩の塗り方を途中まで習ったのでちょっと説明
します。一般的な下地が肌色を例にすると、油絵の具を下地
位の色に混ぜます。(ピンクマダー、パーマネントイエロー
チタニウムホワイト)を今回は使いました。それからスポ
ンジを薄めに切り、ここでペンチングオイルを使いたい所で
すが、使わずそのままスポンジに少なめに付け、薄く伸ばす
ように塗ります。その時、球に塗っても受けには塗らない事。
オイルを混ぜないから滑りが悪いですがそれでいいんです。
まんべんなく塗ったら、乾かなくてもいいので一回目より濃
い色を作り重ねて塗ります。重ね塗りが多い場合は乾燥も必
要かな。後、塗った所を持たざるを得ないので指紋が付くとか
は気にしなくていいです。気になる人は棒を刺すなどして対応
してください。
2013-01-24

欲が無くなると・・・

この間、教室に行った時の話。
五十代位の人だろうか、最近、欲が無くなって
嫌だわぁ、何も欲しくない、ホントつまんないと言っていた。
僕は欲に振り回され無くそうと色々やったが無
くならず、どうすればいいんだろうと思ってた
が、その話を聞き、欲がある内が華だなと感じ
た。
欲を満たすのが人生の最大の楽しみ、神様はい
らないものは与えてない。
歪んだ欲にならないように気をつければ、一線
を超えなければ、欲があるって最高。
2013-01-21

お尻を叩かれた。

あまりに自分がダラダラした生活を送ってたからか
数年前、精神に異常をきたした時、治すために様々な
方法を試したけど一時的に良くなっても結局元に戻
ってしまい、どうしようと悩んでました。
しかし作品に没頭してる時は一番楽になることに気
づき、休んだりすると気のせいか見えないものにお尻
を叩かれる(具合が悪くなる)ようになり自分と作品
に向き合わざるを得なくなってしまった。
そういうことは、そんなに珍しくないらしく、転換期
の時、不幸な顔をした飛躍というプレゼントが待って
ます。成功した人の話をよく聞くと、成功する前に辛
い経験をしてる人以外に多いです。
今の苦しみだけを見るのではなく、もう少し長い目で
見た方がいいと感じてます。
2013-01-19

下地塗り、完成。(腕、手) part2

008kai_20130119145536.jpghttp://art.blogmura.com/
手は苦戦しましたが、今までで一番
上手くいきました。

2013-01-17

下地塗り、完成。(足) part1

003kai_20130117161104.jpghttp://art.blogmura.com/
分かりづらいですが、絵の具を薄めて
十回は重ね塗りしました。
2013-01-15

悪い芽は早く摘み取る

なかなか報われないと精神構造が歪になり悪い方向
に行くことが多くなりがち。
悪くなった時は良くしなさいというサインと思って
環境の改善や精神をメンテナンスしないと、悪くなりすぎてから
では元に戻すまで大変な労力が必要になり苦しみが
長引いてしまう。
自分で励ます、他人に励ましてもらう大事ですね。
強い決意も直接的、間接的に励まされないといずれ崩れてしまう。
励まし合う事の大事さ、この頃気づきました。
2013-01-13

萩原朔太郎の飢え。

002kai_20130113151102.jpghttp://book.blogmura.com/author/
彼の飢えとは何なのか、どこにいても誰と合っても陰鬱になって
しまう彼の孤独。幼い時から貧しかったわけでもなく、むしろ甘
やかされて育てられていた彼の心とは。
一言で言えば社会に順応できない気質と言うことか?
当時の時流から逆行し、漂泊者として彷徨い自分の人生を呪い現
実にぶつかって行き、そして逃避し心の檻から出ることができな
い、怒りの対象は外から内へ、そして生活の彼方にあるものを求
めた生き方、芸術をやろうと思う人なら共感出来る所も多いんじゃ
ないだろうか。僕はいつも今の時代、我々の役割とは何か、よく考
える。多分僕と同じで不必要なことをやらざるを得ないと感じて
いたんじゃないか。最初は楽しくて初めても、次第に
何をやってるんだという気持ちが頭から離れることはない。
この気持ちをいかに解消させるか、課題だ。(解消したら作品は作らなくなるかも)
多分この満たされない気持ちが重要だから作品を作る上での副作用
のようなものだと、この頃は思っている。
紹介した本は解説付きなので詩が苦手な人にもオススメです。
2013-01-10

寂寞とした、ショスタコーヴィチ、交響曲第10番

003kai_20130110151219.jpghttp://classic.blogmura.com/
色々聴きましたが、この頃ザンデルリンクの演奏に
惹かれます。フランスのオケとは思えない重厚な
響きであり、程よい色彩感もあってバランスが良く
しかし綺麗事になってないのがよかった。
初めて聴いた時はこの暗さは普通じゃないなと思った
が、彼が生きた時代、たくさんの人が苦しみ、死んでい
った事を考えれば慈悲のようなものを感じる。
ザンデルリンクはその部分も上手く引き出したんじゃ
ないかと思うようになった。
暗闇や死、暴力、作曲家としての苦悩ばかりではなく、
かすかな光も僕は感じました。

2013-01-08

鉛筆画を描く prat5

001kai_20130108155150.jpghttp://art.blogmura.com/
ちょっとシンプルになりすぎたかな?
鉛筆画も描いている内に面白くなって
来ました。
メーンは球体関節人形なんだけど、な
かなか進まず、それでも下地を塗る所
まではいったのでもう人踏ん張り。
次の工程は教室に行かないとできない
が新幹線代が高いのと仕事の休みが
上手く取れず歯がゆい。
東京でも地方でも良い所と悪い所があ
って、でも今住んでる所が僕の場合よかった。
2013-01-06

夢とは悪夢

以前より少なくなりましたが、夢と言う言葉が頻繁
に聞かれた。夢を叶えると言うのは、僕には違和感
がある。結局叶わないニュアンスが拭いきれない。
夢の使い方で古いが、夏草や強者どもが夢のあと、
これならしっくりくるんだが。
村上隆氏の言ったようにドリームズ・カム・トゥルー
は悪夢だったんじゃないかとはまさにその通り。
目標を達成するならわかります。
夢とは悪夢なのだから、その悪夢を直視しても平気
で笑ってなければ、辛くなりやめることになります。
僕の場合やり続けるため芸術と心中する気持ちで
やってます。

2013-01-03

下地を塗る、続き。

002kai_20130103142144.jpghttp://art.blogmura.com/
パジコのプロスアクリックスに(ドールフェイシー、水性防水材を二対一)
の割合で混ぜ塗りました。
しかし、もう出たかもしれませんが、もっといいのが
出ます。間に合わなかったので、今回はこれを使い
ました。でもムラもほとんど無く悪くはなかった。
でもやっぱり薄いか。
2013-01-03

下地を塗る。

002kai_20130103140020.jpghttp://art.blogmura.com/
初めて、筆で下地を塗りました。
これでいいのか?薄すぎないかなぁとか
よくわからないけど、まぁいいや。
この画像だとよくわからないので、アップ
で撮ったのも続きで載せます。
プロフィール

BACH 358

Author:BACH 358
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
良かったらポチッと
ランキング参加中
フリーエリア
フリーエリア