FC2ブログ
2013-02-05

ナジャの不思議

002kai_20130205150629.jpghttp://book.blogmura.com/author/
ブルトンの苦手な人にも楽しめる本だと思います。
最初の方はいつものブルトンで、それも興味深いが、
書店で本を買いあてもなく、人の顔や身なりを観察し
ていると一人のみすぼらしい格好をした若い女性がや
ってくる。とても華奢な体つきで地に足が付いていな
いような歩き方、ためらわず話かけ事情はわかってい
るという微笑、儚げな彼女、ブルトンの著作を読むこ
により、開けてはいけない部分が目覚めてしまう。
彼女の生まれる前の記憶だろうか?奇妙な考えに支配さ
れている。しかし、僕がシュルレアリスムに熱を上げ
ていた頃を思い出し、興奮してしまった。
彼が彼女の生活を犠牲にし彼女の見ているものを突き
止めようとした事により、結果的に手に負えなくなる。
彼女もそれを望んでたのかもしれないが、現実から
離れてしまう。面白かったがそれと同時に恐怖を感じた。
特に病んでる人は引きずり込まれないようにバランスを
取りましょう。
スポンサーサイト



プロフィール

BACH 358

Author:BACH 358
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
良かったらポチッと
ランキング参加中
フリーエリア
フリーエリア