FC2ブログ
2013-04-29

顔の油彩、完成。

002kai_20130429150434.jpg
前回、組立てた作品の顔です。
眉毛を描くのに苦戦しましたが
何とか完成、難しかった。
練習しないとダメだと思いました。
でも、これでなんとなく描き方
が少しわかった気がする。

スポンサーサイト



2013-04-27

私の失敗。

僕のつまずきの一つ敗北感に付いて話たいと
思います。
作品を作り始めた頃、色々な作家さんの作品
を見ていて、段々、自分には、ここまで出来ない
んじゃないかと言う思いが強くなってきた。

クオリティーが完成された作品とまだ未完成な
自分の作品を比べると言う愚かな事をしてしまった。

誰もが最初は上手くいくわけではないのは、当たり前
の事なのに、続けていれば技術も上がるし、その内
作りたいものも見えてくる可能性も有る事に気が付か
なかった。

人は人、自分は自分、今の環境でどれだけ出来るか、
そしてやっている内にどんどん広がっていくもの
なんだと、今頃、気づいた。

しかし、そういうことに気づき、前に進むタイミング
が今なんだと思い、後悔はしていない。
2013-04-25

組立てる。

010kai.jpg
東京の教室に行って来ました。
何とか油彩が終わり組立てましたが、
顔の部分は油彩が乾いてないのと髪
も次回やるため、完成ではありませんが
後、少しです。
2013-04-23

風邪を引いて思う事

この頃の気温の激しい変化で風邪を引いてしまった。
四体目の作品の下地塗りをやろうと思ってたがあき
らめた。
体はキツイが心はいつもより安定している。
如何に、いつも精神状態が不安定でイライラしてる
かがわかる。

体に意識がいっているため余計な事は考えられない。

ある考えに固執して中々抜けられない事がよくある。
そこで、ますます固執するか、消して行くかだったら
消していく方が楽だし、上手くいく。

消して行く事が僕の一生のテーマの一つだ。

毎日、クリーニングを、楽しみながらやっている。
忘れていた事が思い出されたり、人と話た後、何か
モヤモヤする事があるけど、クリーニングで消してます。

話がズレてきたが、物も心もいらないものはどんどん
ありがとう、と言って捨てて行きたい。

今までは力を入れなければ手に入らないと思ってたが、
楽に楽しくなる事で、本当に欲しいものが手に入ると信じれ
る日まで。


2013-04-21

荘厳なシンフォニー、ブルックナー

001kai_20130421133257.jpg
前にちょっと音楽の話をしたので僕が理想とする
音楽の一つ、ブルックナーを紹介。
特に8番、9番の壮大さは、宇宙や音に包まれ天
に昇っていくような崇高さがある。

今回は昔から名盤と言われてきたシューリヒトを
上げます。正直言うとずっと何故これが名盤なの
か、わからなかった。

乱暴で粗い演奏にしか聴こえなかった。しかし最近
SACDを買って聴いて見ると、CDとは印象がだいぶ
違い、無骨だが、あぁ、こんなに美しく演奏してた
のかと初めて良さがわかった。

ブルックナーの音楽は異質で、よくこのような曲が
書けたと思う。

無限に美が増殖し広がっていくような音、SACDで聴
いてない人は、是非SACDで聴いて欲しい。
2013-04-19

人間関係のトラブルの多くは家族関係

家族間でトラブルが多いのは、親が子を子が親
を困らせるためだと聞く。(目覚めるため)
真偽はわからないが、親が子を子が親を殺す事件
が多いのを見るとあながち嘘とは言い切れない。

いじめはどうかというと、いじめを親に相談出来
ない、心配をさせたくないと子供に思わせる事
自体が上手く言ってないという証拠。
そして、いじめる子と親の関係。

しかし、その中で自分の未熟さ、親の未熟さを
考えた時、どちらも後悔している。

子は乗り越えられなかった後悔、親は育て方を
間違った後悔、この関係を溶かすには時間が、
かかる事が多いので余りなんとかしようと思わ
ない方がいい。すぐなんとかなりません。

家族関係が良好な人は幸福だが、失った時の
悲しみも深い、憎んでいたら亡くなった時、悲し
みは少なくて済む。

究極的には憎んでいても死がすべてを洗い流して
くれるだろう。

だから、安心して生きてください。
2013-04-17

脳の情報を読む

何度か言ってきたキネシオロジーですが、いずれ
流行ると思います。
僕はキネシオロジーを知って、人生が変わりまし
た。出会ってなければ、自殺か入院して薬浸けに
されていたでしょう。

今、考えるとゾッとします。

これから体験する人にアドバイスをすると、あく
までも手助けであり、まかっせっぱなしにすると
せっかくの変わるチャンスを逃してしまい上手く
行きません。

素直に話を聞いてください。そして言われた事を
実践する事。

それと、悪徳な人間に当たってしまう事が一番心配
です。慎重に調べてください。

でも、エキサイティングな体験ですから楽しんでください。
2013-04-15

オーラ・ヒーリング、ブレインジム

004kai_20130415144538.jpg
この間、肺の機能がどの位低下してるか、見て
もらった所(見てくれた方は体の中が画像で見
える)臓器が反転して見えるとの事、右脳と左脳
のバランスが悪いらしい。

そこでこの本にも紹介されている、ブレインジム
をやった方がいいと言われた。
右脳と左脳のバランスを取り脳を活性化させる運動。
やり方は、youtubeで動画を見た方が分かりやすい。

しかし僕がこの本を買って良かったのは、本を開い
て持ってると、パワーが入ってきてエネルギー充電
出来ること。
それをきっかけに色々な波動の高い本から充電出来る
ようになった。

あくまで個人的な体験ですが、氣に敏感な人なら、
わかると思います。


2013-04-13

四体目の手を作り直しました

012kai.jpg
まだ完成ではなく細かい所を直さなければ
なりませんが、こうなりました。
仏像なので手印を作った方がいいんじゃな
いかと考えこの形にしました。

特に深い意味は無いです。仏像の本を見て
これが作りやすいし、この形が結構多いか
らこれでいいかなぁと、思っただけです。

正確には出来なかったけれど、これで行こ
うと思います。
2013-04-11

音楽について

前回、僕が聴く、寝る前の音楽で一人のミュージシャン
に付いて、語るには文が短すぎて無理があった。
ぼくの言いたかった事とは、今まで常識だと思っていた
事が常識では無くなる事が多くなったという事。

J-popのミュージシャンに言える事は、彼ら、彼女らの
概念は多かれ少なかれ古いのが多い、さらに上の概念が
ある事は勉強熱心な人にはよくわかっていると思う。

KOKIAの歌を聴いた時、大きな広がりを感じたと同時に
さらに上へ、と思った。

僕は音楽を作る才能はないが、ジャンルを超えた聞こえ
ない音が聞こえた。

あの声と新たな概念が合わされば、さらなる浄化作用が
あるのではないか、と感じた。
2013-04-09

僕が聴く、寝る前の音楽

僕は寝る時、いつも女性の声で眠りたい。
この時ばかりは、クラシックもジャズも
出る幕は無い。
そして、日本の女性の声がいい。歌詞は
もちろん日本語。
しかし、J-popは余り好きじゃない。
もし、才能のある人しか歌ってはいけない
となったら、男性も女性もほとんど歌う人
はいなくなると思っているのは僕だけじゃない
だろう。

でも優れた歌い手はいるんですね。
その一人、KOKIA、有名らしいが知らなかった。

声の美しさ、作詞、作曲の良さには胸を打たれ
ました。祈りのような歌だと思います。

個人的には苦しみも悲しみも固定概念も突き抜けた
自由な歌をもっと歌って欲しい。
2013-04-07

何かが良ければ、何かが悪い

十代、二十代中頃まで東京で暮らしていて
それが当たり前だと、ありがたみがわから
なくなる、なんでもそうだけど。
実家に帰ってからは行きたい、イベントな
どには、行けなくなった。時間や金銭的に。
いくらネットが合っても限界がある。
東京でしか暮らせない人はいると思うが、
自分もそういう人間だと思ってた。
実家に帰ってからは、どちらかといえば、
こもるようになった。無理やり引っ張り出し
てくれる人がいたので今は感謝している。
東京では沢山の出会いが有り楽しかった。
こちらでは余り無い。

しかしホント不思議なもので東京では人に
囲まれた生活だったが、特に何もなかった。
実家に帰ってからは人に囲まれる事は無い
が僕にとって重要な人物に合う。

そして余計な誘惑に煩わされる事なく制作
に集中できる。

マイナスだと思ってた事がプラスに、また
プラスだと思ってた事がマイナスに。

どこかで帳尻が合うようにできてるのかな、
と、この頃思う。
2013-04-05

落ち着かない。

体がずっと揺れて落ち着かない。
激しい気象の変化や地震の数日前など
体がおかしくなる。
変な事を言ってるようだが、3.11の時
も数日前から揺れて病気かと思ったが
周りにも同じ経験をした人が何人かいた。
ニュースを見ると暴風雨が来るとか。
作品を作ろうと思ってたが落ち着かなく
て出来ない、困った。
2013-04-04

photoshopを使って見た。

ttss.jpgp
前にphotoshopをダウンロードしていながら
使ってなかった。使う機会が有り、切り抜き
の作業をしてみた。
その時、ふっと僕の目標の一つ、作品集を出す
事を思い出し、そういえば他の作家さんの
作品集を見てると、当たり前といえばそうだが
色々工夫してるなと、自分だったらどうするか
考えるきっかけになりました。
2013-04-02

カテゴリ編集しました。

記事が増えてきたので、カテガリ編集
をしようとしたが出来ない。
そこでパソコン教室へ行き、ようやく
出来た。
そんな難しい事ではなかったけどパソ
コンはまだまだわからない事だらけです。
2013-04-01

教室に行く、part2

001kai_20130401105212.jpg
新幹線の移動中、絵付けを終わらせるつもり
で行きました。
やっていなかった背中、爪、顔とやってたら
眉毛の部分で、上手くできなくて、そういえ
ば、ラドールでは初めてだと思いながら終了。
結局、終わらず、家で研究中です。

プロフィール

BACH 358

Author:BACH 358
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
良かったらポチッと
ランキング参加中
フリーエリア
フリーエリア