FC2ブログ
2013-10-31

MIDOW展・・・

昨日、MIDOW展の出展作品を送りました。
心配する事のほとんどは、起こらないと言います
が、送ってしまってから、梱包の仕方は甘くなか
ったかとか、破損しないか、とか。


大阪にも行くんですが、長い間、人との交流が、
ほとんどなかったので、何か話さなければならな
い時、上手く話せるか等。

余計な事を考え、そわそわして集中力もイマイチ。


賞を頂ければ嬉しいけど、今まで同じ事の繰り
返しで、変化しだしたのが最近なので、体が付い
て行かなくて、

楽しい事でも、気持ちが悪い。

初めての事だから、賞より今回は色々な経験に慣れ
て行くと言う、なんとも情けない事を目標にしてます。





スポンサーサイト



2013-10-29

宝冠、別角度からの撮影。

010kai_2013102914112011f.jpg
台風が連続で来ていた為、調子が悪く制作、文章
が進んでなかったので、別角度から撮って見まし
た。

台風、地震等で調子が悪くなる理由も聞きました
が、僕は納得したけど、ちょっと怪しい話になる
ので、記事を書くか迷い中。

でも、今は体調が回復したので、どんどん進めて
行きたい。
2013-10-26

宝冠、大体形が決まりました。

006kai_20131026150218f9a.jpg
前回は、かなり中途半端な形でした。
それから以外に早く形が決まりまし
たが、
これから細かな調整に時間が
掛かりそうな気がするけど、
思ってたより、上手く言ったので、
良かったと思ってます。

2013-10-23

マイノリティに付いて。

以前から言われている、マイノリティ、マジョリティ
に付いて。

だいぶ、認知されるようになったけれど、地方にいる
とマイノリティの人たちは孤独だ。


しかし、今の段階で少数派、多数派の中でどちらかが合
ってると思ったので選んだだけの事です。

声を上げるのは悪くわないけど、多数派に不満を持つ
事は、余りいいとは思わない。


多数派は多数派の少数派は少数派の楽しさ、苦しさが
ある、ただそれだけなのではないでしょうか。

もう、昔とは違うと思う。

少数派は多数派につまらない人たちと思い、多数派は
少数派に変な人たちだと思う、


こんなくだらない、ゲームに参加してはいけない。


少数派の人で、何か作ろうと思っている人は、とにか
く腕を磨く事に集中した方がいい。、

少数派だからこそチャンスがある。
2013-10-20

宝冠、途中経過。

002kai_201310201410371e8.jpg
四体目の仏像の最終仕上げをしたので
後は宝冠のみとなりましたが、

僕に取ってはちょっと面倒な作業にな
るので、時間が掛かりそう。

早くやるため、気合を入れないとなぁ
と思ってます。
2013-10-17

眠れる美女、川端康成。

001kai_2013101714235549a.jpg
川端康成は、長らく縁遠い存在だった。有名な雪国や
伊豆の踊り子等、読み切る事が出来ず、面白さが分か
らなかった。

この本は、人形を作る人に読んだ人が多いようなので、
友人にも勧められた事も有り、読む事にした。


表題の眠れる美女に興味を持ったけど、その他の、
片腕、散りぬるを、が好みでした。

片腕は、陰鬱な雰囲気が有りながら魅惑的で、シュル
レアリスム小説を思わせる幻想的な作品。


個人的には片足も小説にして欲しかった。


散りぬるを、は殺人事件の話だけど、僕がまだ若い頃
を思い出した。

まだ若く、何も分からない愚かさと、それを俯瞰で見
ている大人。


この小説三篇は、退廃的だが大人の叶わぬ夢であり、
どれも素晴らしいです。

最後に、三島由紀夫の解説があって、嬉しい。
2013-10-13

一体目の球体関節人形。

cimkai.jpg
書きたい文章があったんですが、まとまらず、一体目
の作品を載せる事にしました。

この頃の作品は、今に比べたら技術は劣るものの、強
い思いが入ってしまっている。

だから、ちょっと怖いんですけど、一体目と言う事も
あって、僕に取っては記念の作品です。

2013-10-10

嫉妬の終焉。

昔、テレビ等で華々しく活躍している人達を見て
自分はこの歳で今だにアルバイトなのにと、かな
り苛立ちがありました。


しかし、様々な人達を長く見てると、嫉妬する事
は時間の無駄だという事が分かる。

分かりやすいのは、有名人。現れては消え、現れ
ては消え、十年後も活躍してる人は少ないのは、
お分かりの通り。


沢山、お金をもらい、いい思いをしてると言って
も、それだけのリスクを背負ってるんだから当然
だと思う。

それだけの、リスクを背負う勇気ありますか?


それを、分かっていてまだ嫉妬すると言う事は、
失礼ながら、学習してないと感じませんか?

その人の一瞬しか見ないからそうなる。長い目で
見れば、決して羨ましいと思わなくなると思い
ます。


この話はよく分かってる人も多いかと思うけど、
ちょっと文字にしてみたくなったので書きました。





2013-10-07

憎しみの終焉。

これまで、自分のテーマの一つとして、憎しみ
について考えてきた。

憎しみをテーマにしていたのは、余りの苦痛か
ら、意識が無くなったりして、何をやっていた
のか覚えていない事がよくあったから。

そこから、段々見えてきたものがあった。

一例として上げれば、自分が嫌いだ、と言う事を
憎む相手を見たり、思ったりすると、その都度、
確認してしまうという事。


単なる投影でしかなかった、もちろん、それだ
けではないけど、今、何かされてるわけでは無
いので、僕の場合、憎しみの原因の多くは間違
った心理状態になっていたと言う事になる。


誤った事を教えられていても、自分の意思をし
っかり持っていれば、小さい頃から植え付けら
れたとしても、例え、それで幾つなったとして
もそれは変えられる。

自分の意思をしっかり持つという事は、何故そ
うなるのか、仕組みを理解するという事です。

仕組みを理解する事で、徐々に収まってくる。
結局、外には何も無いと言う事になる。

全てとは言わないけど、今の感情は、バカバカ
しい思い込みで、あの時の気持ちはなんだった
んだろうと思う事、結構無いですか?






2013-10-04

四体目、修正完了の画像。

球体関節人形1-2
五体目の作品とアングルは変わりませんが、意図的
にそうしました。

カメラのプロの方から、アドバイスをもらって、撮
るようになったんですけど、まだちゃんとは出来ま
せん。でも段々、上手く撮れるようになってきた気
がします。
2013-10-01

台風と私の関係。

前に地震が来る数日前に来るのが分かると言った
と思いますが、この頃は震度5以上の地震が少な
くなって安心してました。

でも、台風が来る事が多くなってきて、困ってい
る。

台風が日本に近づいてくると、まず、体が揺れだ
し、それが長く続くので、段々、酔ったような状態
になり、それだけならいいが、気分が落ち込む。


だから、会いたくない人はいつも以上に会いたく
なくなったりして、困っている。


いつもだったら、書きたい文章の構成を考えるため
お気に入りの場所で、考えるのが楽しいんだけど
今は頭が回らない。


今日は、記事を書くつもりは、なかったんだけど
気を紛らわすために書いてます。



必ずと言っていい程、体がおかしくなると、何
か来る、今は大体、台風が原因なのでテレビで
台風情報を見るんですが、やってない。


おかしいなぁ、と思っていると、数日後、台風情報
をやってるので、なんでこうなるのか、不思議で
しょうがない。

今度、原因を聞きにいく予定です。

プロフィール

BACH 358

Author:BACH 358
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
良かったらポチッと
ランキング参加中
フリーエリア
フリーエリア