FC2ブログ
2014-01-30

私の思考の一部。

003kai_201401301434375f8.jpg
四体目の仏像は下地塗りをする為の最終チェック
を今してます。

チェックすると気になる所が沢山あり、キリがな
いので、決断は早めにしたい。

話は変わり、今回、三度目の紹介となる萩原朔太郎
の詩集です。


朔太郎には、深い思い入れがあり、自分の苦しみ、
渇きを冷静に分析出来るようになり、その事は僕

の中では終わってるつもりなんだけど、消える事
は無い。


多分、その部分に強く訴え掛けるのを感じている
からかもしれない、

僕と朔太郎を比べるのはおこがましいが、彼の詩
を読むと、現在の自分と重ねてしまう。


今回の本は、絶版になってますが、田中恭吉の挿絵
が載っていて、更に深く入って行ける。

ただ、そちらに傾き過ぎると危険なので、真逆の
本を読み、バランスを取っています。


気持ちの悪い詩で有りながら、気品が有り下品じゃ
無いのが、僕の考える芸術の理想の一つで、見事
にそれを表現している希な例だと思っている。



スポンサーサイト



2014-01-26

宝冠、取り付けてからのその後。

球体関節人形1-12
あれから、心と体の毒出しをしていたので
一時的に調子が悪くて、進まず昨日ようやく

やり始め、何とか形になりました。髪となる
部分を彫刻刀で彫ってましたが、ちょっと手
こずりました。

意外と難しい、線の幅を均等にしようとして
も、上手く行かなくて、これも今後の課題で
す。

2014-01-22

成長は段々になっている。

今年になり更に調子が良くなったので、今日より
も明日、明日より明後日と、どんどん技術を磨い
て行こうと思ってました。


本当は今日、進んだ画像を載せるつもりでしたが
昨日、急にスピードダウンして、何だかやる気も
出なくて、本を読んだりしてました。

その時、前に本で読んだ、成長は階段のように段
になっていると言う事を思い出した。


進んだと思うと、止まりそこでまた技術的な事だ
でじゃなく、学ぶと出来なかった事が出来るよう
になる。

このまま進もうとしても、進まなくなって、困っ
たなぁと思ってましたけど、


しかし、その時、今より更に進歩するサインだと
思い直し、今日は違う事をしようと考えました。

やろうとしている事が思うように出来なかったり
やる気が出なかったりした時、自己嫌悪を感じて
いたけど、


ある段階まで来てポンと上がり、また出来なくな
っても、ポンと上がると思うと上手く行かなくて
も、悪くはないかなと感じるようになりました。

2014-01-19

宝冠、取り付けました。

球体関節人形1-11
前回はちょっと愚痴を言ってしまったが、作業は
進んでます。

せっかく作ったので、取り付ける事にしました。

髪に見立てた粘土を、もう少し盛り上げる事にな
ると思いますが、それが終わったら彫刻刀で

髪っぽくします。

それも終わったら、ようやく下地塗りになります。

2014-01-16

スポーツ選手が言う、感動の虚しさ。

前に、少し書いた事を掘り下げて考えたい。スポーツ
観戦をして、日本が勝ち喜ぶ映像がよく流れるけど、

僕がいつも思うのは、本当に喜んでいるんだろうか?
と言う事。


何故かと言うと、他人から一方的に与えられたものは
裏切ると言う事をいつも、思ってるから。


自分の感情を喜んだ後、よく観察して見てください。

テレビで感動を口にする人の精神構造はどうなってる
んだろう?言わされてるのか、本当にそう思ってるの
かよくわかりません。


僕がその立場だったら言えない、苦しさを嫌と言う程
味わって来たから。

それでも、嬉しい場合は人格的に優れているんだろう。


ただ、今の人がスポーツに感動を求めてる事が昔に比
べて、少ないのは事実だし興味は様々だ。


そして、優れたものが受け入れられる事が少ない現実。

日本での報道は、狭い視野になり過ぎてるので、バラ
ンスを取れば、妬みも少なくなるのにといつも思う。


現実とのズレを皆が感じながら、中々変わらない、
テレビ離れが進むのも無理は無い。

常識的な話だけど、変わらない事にいつも残念な気持
ちになる。


2014-01-12

四体目、球体関節人形、接合。

球体関節人形1-10
相変わらず、似たような撮影のアングルをどうするか
悩み中。

そして、宝冠をどうするか等、まだ解決をしなければ
ならない事があるけど、一度接合してバランスを確認。

再度、調整してから、どうするかを決めたい。



2014-01-09

四体目、やり直し途中経過 (胴体)。

球体関節人形1-9
モタモタしていた、やり直しの仏像を一気に
完成させる為、修正に修正を重ねてます。

最初、仏像のラインを出す事を意識してまし
たが、自分が感じる美しさで作る事に決めま
した。

更に、人間的になってしまったけど、それは
それで、いいかなと思ってます。
2014-01-06

新年、早々に起きた、覚悟と感謝の話。

新年、早々相手の言い分もあるが、僕からしたら
仕事で、理不尽な怒られ方をした。

この時期は忙しくて、ストレスも溜まっていたん
だろう。

しかし、その事で普段ならそんなに続かないのに
怒りが収まらず、納得いかないと、ずっと言って
いた。


次の日は休みでしたが、まだ収まらず、何かやっ
てないと、気が立ってしょうがなかった。

午前中から、制作を続け、午後も続けていると、
ふっと、覚悟と言う言葉が、入って来た。


その時、僕はまだまだ、芸術家になる為の覚悟が
足りない、覚悟が必要と言いながら、自分が一番
覚悟が無い、

そう思った時、急に今までの些細な事やモヤモヤ
した気持ちが、弱くなり、今まで以上に集中出来
るようになった。


怒りを感じていた、この数日は重要な時間だった。

その後、自分の決意を高める為、怒られた相手に
お礼を言いました。
2014-01-03

五体目、(顔) 修正前、修正後。

001kai_20140103134000322.jpg

球体関節人形1-8
あけましておめでとうございます。

新年、最初の更新、五体目の顔を少し変えて見ました。

可愛くするつもりが、大人っぽくなってしまったかな。
写真で見ると思った程、変わってない気がするけど、
まぁいいです。

それより、今は、四体目も中途半端な状態なので、
それを作ってます。

ちょっと、素っ気ない文章しか、今書けないので、
今年の抱負等、諸々は次回、書きたいと思います。


プロフィール

BACH 358

Author:BACH 358
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
良かったらポチッと
ランキング参加中
フリーエリア
フリーエリア