FC2ブログ
2016-01-31

人と動物、神と人

ここ数日、作業がはかどらなかったので今回は短めに。

時々、ニュース等で怪我をした動物を助けようとして逃げ
回る姿を見ていつも思う事がある。


もしかしたら、人間も同じなんじゃないかと、例えば、助け
てくれる相手が神だったとして、僕たちは動物のように
せっかく、助けてくれる相手から逃げているんじゃないか。


動物のように、必死に逃げる人間、苦しみから逃れようと
して、逆に苦しみを引き寄せている愚かさを、逃げる動物
にどうしても見てしまうのは僕だけだろうか?
スポンサーサイト



2016-01-25

運が悪いと感じたなら。

自分も含め、長年、人を見続けて来て運の悪い人には
共通点がある。これは、前にも少し書いたかもしれない
けど、まとめて見たい。


例えば、僕自身も経験しているけど、相手が失礼な事
を言ったとする。

中には、ただ、失礼なだけの人もいるけど、それも学び
だが、真実を言ってくる場合がある。


その時、何て失礼なと思っても考え直し、もう一度話を
聞かせてもらえませんかと言えば、そんなに拒否する
人はいない。

しかし、そうしないで相手から離れてしまうのは、非常に
もったいない。せっかくのチャンスを逃す事になる。


自分の人生が上手くいかないのは、そもそも、自分の考
え、行動が間違っているからなのは、当たり前と言えば
当たり前。

でも、その時、その時であなたに適した相手が現れるから
間違いも正しいも実はない。


どちらでもいい、ただ、今までの教訓から誰を信じるのか
で人生は変わってくるように思う。
2016-01-20

嫉妬の構造

前回、気軽に記事を書いたけれど、あれでは不十分なので
続きを書きたい。


嫉妬の構造と言うのは実に簡単で、例えば子供の頃、嫉妬
の感情が芽生えたとしても、次の瞬間忘れている。

その事から考えると、誰かにその感情を増幅させられたか
植えつけられた事になる。


それは、社会によって何十年も、一部の人間が素晴らしい
と頭に叩き込まれてしまっている。

本当の意味で健康な人は、大人のような嫉妬はしない。


そこで、まず考えるのは、嫉妬しているのではなく、嫉妬
させられていると言う事実。

嫉妬したくてしている訳ではないと言う事、ただ、するように
操られているだけです。


僕にとって嫉妬の感情より、憎しみ続ける方が激しい感情
なので、嫉妬自体それ程問題ではないけれど、憎しみと嫉妬
が結び付いた時、特に激しい感情となる。

だから、憎しみの感情の方をどちらかと言ったら解消しないと
苦しいと思う。


僕の場合、ドロドロした部分を作品にぶつけている、いや、むしろ
その感情がなければ、作品は作れない、もちろん、僕の場合です
けど。


ただ、ダークサイドな部分がなければ、良い作品は作れないと思
ってはいますが、個人個人違うのでので絶対ではないですけど、
自分の暗い部分も利用してやろうと言う意識は必要かなと思う。


2016-01-15

嫉妬の対処法

僕が嫉妬の感情が湧いた時いつも思い出す事がある。

それは、成功者が転落する姿だ、早い段階で人生が
上手く行く人の多くは、その後、みなさんもご存じのよう
に早ければ早い程、転落するスピードも速い。


それは、負の部分が後回しになった結果です。

正と負は一体なので、どちらも経験しなければならない。


ただ、流れに乗れなくなった時の対応の仕方で、人生が
全然違うものにはなるけど。

成功の波が大きければ、大きい程、その後、酷い事に
なるのは、散々見て来たでしょう?


その事実を知れば、嫉妬の感情など湧かなくなる。


人を攻撃する媒体が増えた事で、何かあると批判やテレビ
で取り上げられるけど、そっとして置いたらと思う人がテレビ
から離れる事になる。


それでなくても、彼ら、彼女らは十分苦しい思いをしている。

そんな、いじめのような事をしても仕方が無い。


どんなに羨ましいような生活をしていても試練は来る、だから
羨むだけ、無駄と言うもの。


ただ、本当にずっとツキまくっている人も中にはいるので、その
考察に付いては今後の課題ではあるけど。
2016-01-10

ちょっと、ほっとした話

この頃、作品の画像も載せる事がないですけど、一体は東京の教室
で油彩色したので持って帰れず、もう一体は公募用の為見せれない
だけで、作ってます。


それはいいとして、僕の職場に仕事の出来る女性がいて、ちょっと影
を感じますが、人当たりも良く印象はそんなに悪くなかった。

去年の終わり頃だっただろうか、上の人と話してるのを偶然聞いてし
まい、その内容は私は評価されていないと言う事だった。


よく出来た人だと、僕は見ていたので以外でした。これは、万人の悩
なのは誰でも知ってるが、結果優先の怖さを改めて見た気がした。


今までの洗脳教育の結果と言えば、それまでだけど、その洗脳を解く
為には、疲れきってしまうまで評価を追い求めるのも一つの手だ。


僕のように、胃潰瘍や他の病気になるかもしれないけど。

そこで、初めて、自分の人生には自分は関与していない事に気づく。


病気になりたくなければ楽しく行きましょう、その方が自分にとって得です。

行き着く所まで行くと、また、こんな事やってたら病気になるんじゃない
かと、怖くてブレーキが掛かるのは、ありがたい事ではあるけど。



2016-01-07

おすすめ、小林正観さんのDVD

001kai_20160107131830969.jpg
ちょっと、今日は気分も良いので紹介するつもりはなかった正観さん
のDVDを紹介。

僕は、これを見て気分がパッと明るくなったので興味がある方は見て
ください。

内容は、風邪のウイルスとの付き合い方、精霊の話、花粉症の人の
特徴、執着の本質とは、ガンになってよかった、神様は私たちにバチ
を与えるという概念を持っていません、ありがとうを言うと不思議な事
が起こるらしい、ありがとうと、ばかやろうの比較研究、海外旅行の話
水とありがとう、伝染する三つのもの、病気の人の家族はみんな・・・
二十一世紀のセミナーとは、幸せとは、それと質疑応答です。

4時間と言う見ごたえのある内容です。

本等にも書いてある話が多いですけど、映像で見ると感じ方が違い
ます。

波動が高いので、見ている内にリラックスして来て人によっては眠く
なるので、見ながら車の運転はしない方がいいです。
2016-01-06

今年、初めの心境。

あけまして、おめでとうございます、今年もよろしくお願い
します。

ふっと、これまでを振り返り、日本での人形ブームも落ち着
き、続ける人、止める人を見て来たが、僕も一時期止めよう
と思ってたのに、気がつけば今の所続けている。


これも、何か意味があるのだろうと考えながら、早くから評価
されてる人は四十歳を過ぎても評価されない人の気持ちは
分からないんだろうなと、いつも思ったりして。

でも、良かったのか、悪かったのか作品を作る環境は良いの
は救いでもある。

精神的に苦しい状態から、学び続ける事で年々確実に良くなって
もいる。

そして、絶望や苦しみに余り、長々付き合うのは卒業かな。

苦しみが不意にやって来ても、また来たか位で溺れなくなった。


学び続けた結果は出てるなと感じるようにもなり、それだけでも
良かったけど、これからも、作り続けたいと思う気持ちを無くさな
いように、それと、止めざるを得ないような環境に今までならな
かったのは、感謝です。
プロフィール

BACH 358

Author:BACH 358
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
良かったらポチッと
ランキング参加中
フリーエリア
フリーエリア