FC2ブログ
2016-02-24

東京での収穫。

002kai_201602240813468ad.jpg
東京の教室に行った帰り本屋に寄るんですが、前から気になって
た作家紹介の本を購入。


題名は幻想耽美となってるが、エログロ、アングラ作品がほとんど。

この本を作った人は昔の耽美の定義に固執せず、新しい日本の
現在を再定義して、題名に込めたんだろう。


中身は絵と人形で構成されていて、好き嫌いは別にして、圧倒され
ました。

表舞台には出るような作品ではないけど、プロとアマの違いを感じ
る。僕もこのような路線の構想はあるけど、あえて作らないが作品
には魅力を感じます。


外国にも目を向けて作られているのは、やっぱり日本独特の感性な
んだろう。

中々毒々しいので、面白い作品集です。個人的には見てもそんなに
嫌な感じはしませんでした。


でも、精神的に不安定な人は、あんまり見ない方がいいのかな、僕
は常に不安定な状態だけど、影響はなかったです。


ちなみに、外国に目を向けている為、検閲の関係であまりの表現は
載せなかったのが、見ても大丈夫だった理由かもしれません。








スポンサーサイト



2016-02-16

弱い立場の強み。

僕がいつも考えるのは、お金も無いし仕事もアルバイトもちろん
女性にも相手にされない中、有名になれればなぁ。


住んでる所も楽しめる所があまり無いので、休みは喫茶店で過
ごすことも。

しかし、弱い立場にも強みがある、まず、お金、権力を持ってる
人が欲で人生台無しにするニュースが連日やっているように、
持ってるものが少ないと誘惑もこない。


僕の場合、周りに必要最低限のものしかないので、自然と勉強
か、作品を作るしかない。

こういう時は、不満を感じる人も多いだろうけど比較的大丈夫だ。


問題は、注目されると欲がからみ、しっかりコントロールしないと
駄目になる。

だからこそ、今の内に勉強と経験が必要だ、大けがしない為に。


でも、そんな状況だと、心が歪んでくる、そうなると、きつい体験
をする、起こる事は起こります。

人によっては生きるか、死ぬかまで行くでしょう、そういう時こそ
弱い立場を利用する、貪欲に学ぶから。


そんな所から優れた芸術が沢山生まれている。自分が今、体験
している事には意味がある。苦しい時は特にその意味を探って
見ては。



2016-02-12

撮り直しました。

001kai2.jpg
寄りで撮ってみたけど、ちょっと不気味になってしまったので
画像は小さくしました。



027kai.jpg
背景と人形の色が近いのでインパクトが弱くなってしまった
気がする。次回、もうちょっと工夫が必要かな。




030kai2.jpg
自分ではそんなに感じなかったけど、やっぱり、不気味かな?

でも、現在活躍されている方で、もっと不気味な作品を作って
る人もいるので、そんなに受け入れられないものでは無いと
思うんだけど、

何で評価されないんだろうと思ったりしてますが
悪い所があるんだろう、

今は特に気にせず自分がこれだと思っ
た事をやっていこうと決意を新たにしてます。
2016-02-05

彩色し直しました。

球体関節人形1-35
キズがついたので、色を塗り直した。背景を工夫しようと
万全の態勢で、と思ったけど急ぎ過ぎて失敗。

でも、何となく分かって来たので良しとします。

この作品は、教室展に出す予定、近くなったらお知らせ
します。

場所は、原宿です。

2016-02-02

プライドについて。

僕が二十歳初めの頃、同じくアートについて作品を作ったり
勉強してる人には沢山あった。

その中で、僕に比べれば、だいぶ知らない人に対してバカにし
た態度で接してた事がある。


時々、その頃を思い出すけど僕の友人で、分からない事があ
って専門的に勉強している人に教えてもらおうとしたら、専門
的に勉強していると、自分のやり方に固執してしまう。


プライドなんだろうけど、初心者は勉強してないからこそ、発想
が柔軟で、専門家が気づかない事に気づく場合がある。


でも、プライドが邪魔して、それを認める事が出来ない。


プライドを持って仕事をすると言えば、聞こえが良いが、その考え
は危険なのかもしれない。


プロの方で、初心者の気持ちを忘れないと常に思っていて、その
事を話ている人もいるが、専門的になればなるほど、その考えは
大事なんじゃないかと思う。
プロフィール

BACH 358

Author:BACH 358
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
良かったらポチッと
ランキング参加中
フリーエリア
フリーエリア