FC2ブログ
2016-05-25

球を入れた後を考える

球体関節人形1-39
まだ、磨きがたりませんが、まだ僕が初心者だった頃の話。

解剖図を買う人は多いと思うけど、筋肉の付き方を僕は軽く
考えて失敗した。

それと、球を入れてつないだ時、腕、脚が棒状になっていた
球を入れる前はこれでOKだと思ったのに・・・

仮組をすると、おかしな所が目立つ経験をする人は多いだろ
うけど、

盛り上げる、削る部分が少なくても、極端になっても不自然、
意図的なら良いが。

初心者の頃の失敗談でした。

スポンサーサイト



2016-05-21

腕、脚の造形

球体関節人形1-38
この頃、ようやく調子が良くなって来たのでどんどん進めたい、
と言っても良くなったり悪くなったりを繰り返してるが・・・

とりあえず、ヤスリで磨きに入ります、でもこの形でいいのか
なぁといつも考えるが、まぁ、いいやとそれなりに経験も積ん
だんだから、早く仕上げる事を課題にしない。

そんな事をよく言っていながら完成まで時間が掛かってしま
う自分が情けない。







2016-05-16

予言の自己成就

つい最近、ネットで動画を見ていた所、僕にとっては重要な
話をしていた。

前にも、何かで聞いた事があるんだけど、その時はこの話
の重要性に気が付かなかった。


見た人も多いかもしれませんが見てない人の為に、例えば
黒髪は真面目、茶髪は不良と言うイメージが今でもある。


もともと、不良の要素が無い人が、茶髪にするとイメージに
引っ張られ不良のような行動になってしまう、あくまで極端
な例ですが、これは本当に怖い事。


僕自身に当てはめると、自分の人生は自分の力ではどうに
もならないと言った時、この意味は深い内容なのに、自分の
努力は報われる事は無かった、だから、人生はどうにもなら
ないとなってしまう。

そうすると、当然、やる気はどんどん無くなって行くのは当然
の流れ。

勝手に、どうにもならないと枠を作り、その中でもがいていた。

そうなってくると、本当は出来るのに、出来る事も出来なくなって
しまう。


今の社会で思考の罠にはまらない人はめったにいないと思うけ
ど、一度はまらなければ、対処の仕方が分からないので必ずし
も悪い訳ではないけど、いつまでもその中にいたらもったいない。


こじらせ系何て言う言葉が流行っているようだけど、僕もその一人
だが、少しずつ、発想を変える必要があると思う。


対処に付いては一人一人違うので、軽々しく話はできませんが
そのまま、ほっといたら大変な事になりますよ、症状が軽い内に
対処する事をおススメします。

前にも同じような事を言ったかもしれないけど、重要な事なので
なめて掛かるとえらい目に遭います。



プロフィール

BACH 358

Author:BACH 358
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
良かったらポチッと
ランキング参加中
フリーエリア
フリーエリア